5日に今季限りでの現役引退を表明していたフィギュアスケート女子の本田真凜(22=JAL)が〝パートナー〟について言及した。

全身をホワイトで揃えた本田真凜
全身をホワイトで揃えた本田真凜

 11日に都内で行われた引退会見では、男子で世界選手権2連覇中の宇野昌磨(26=トヨタ自動車)との交際に対して「順調か?」との質問を受けると、照れた表情で「は、はい(笑い)」とうなずいた。

 その上で「宇野選手からはどんな言葉を掛けられたか?」との質問には「スケーターはみんな宇野選手に限らず、小学校のときから一緒に頑張ってきた幼なじみという感覚。引退することはスケートをやってきた仲間たちは知っていた。最後の試合は状態は良くなかったけど、頑張れたと思う」と神妙に語った。

 この日の会見内では「私はスケートが大好きで、スケートが大好きなまま競技を終えることができた」(これからも)すてきな演技を届けしたいし、スケートを頑張っていきたい」とプロスケーターとしての活動に意欲を示した本田。果たして今後はどんな演技で周囲を魅了してくれるのだろうか。

胸に手を当てる本田真凜
胸に手を当てる本田真凜