アイドルグループSKE48の熊崎晴香(25)が31日、名古屋市内のダイアモンドホールで「熊崎晴香ソロライブ~MAKE SOME NOISE~」を開催。「恋せよ乙女 エクスプロージョン!」「微笑みのポジティブシンキング」など19曲を披露し、会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

 熊崎のソロライブは昨年11月に続いて2度目だが今回はファンのコールが解禁。客席からの大きな「くまちゃんコール」に「ずっとみんなのくまちゃんコールが聞きたかったの!」と大興奮の熊崎は熱い声援に全力パフォーマンスで応えた。

 アンコールの「仲間の歌」ではファンと一緒に大合唱。「本当に楽しくて涙が出そうになりました。ファンの皆さんと一つになれて最高でした」と満面笑顔だった。

 8月9日に1st写真集(タイトル未定、扶桑社)が発売されることを発表すると会場のボルテージは最高潮に。「(昨年8月に行われた)生誕祭のときに写真集も出したいですと言ったんですよ。かないました!ぜひ皆さんに見てもらいたいです」という熊崎には会場のファンから「おめでとう!」の祝福コールが送られた。