着て寝るだけで疲労回復や血行の促進が期待できると話題の「リカバリーウェア」。もともとはアスリートが使用するのが主流だったが、一般用にも販売されるようになり注目が集まっている。高級パジャマとも言える値段設定には少々驚くものの、利用する人が増えているのはそれだけの価値がある証拠。気になる人もいるだろうから、今回は休養メディア「DO―GEN(どうげん)」の山城編集長に基本的な仕組みや特性を教えてもらいつつ、オススメのリカバリーウェアも教えてもらった。

快眠間違いなし?
快眠間違いなし?

【リカバリーウェアとは】特殊な素材を使用したウェアで、着用することで血流改善や疲労回復、ストレスの改善などが期待できるもの。特殊素材の種類や特製は各メーカーによって異なりますが、着ることで期待できる効果は基本的には同じとなっています。

【一般医療機器の承認】リカバリーウェアには、厚生労働省に「一般医療機器」の届け出をしているものとそうでないものがあります。

 これまでとは違いリカバリーウェアに特化しており、「血行促進作用により疲労や筋肉のコリ改善を目的とした衣類形状」と定義づけられ、定められた自主基準を全て満たす必要があるので、この届け出があることがよりその効果の信頼となります。

 この新基準を満たして「家庭用遠赤外線血行促進用衣」として販売されていくリカバリーウェアブランドと、現在、一般医療機器の届け出を廃止するリカバリーウェアブランドに分かれていく模様です。

 中でも、TENTIAL(テンシャル)はいち早く新カテゴリーへの届け出を完了させたので、注目を集めています。

【一般医療機器を取得しているリカバリーウェアオススメ2選】

TENTIALの「BAKUNE Dry/上下セット(スリムパンツ)」
TENTIALの「BAKUNE Dry/上下セット(スリムパンツ)」
「BAKUNE」の効果イメージ
「BAKUNE」の効果イメージ

 ◆TENTIAL「BAKUNE Dry/上下セット(スリムパンツ)」(税込み1万9800円)
 極小セラミックス粉末を独自配合した特殊機能繊維「SELFLAME」(セルフレーム)を使用。この特殊繊維が自らの体温を輻射することで全身の血行が促進され、体の疲労やコリを軽減する。

「テンシャルのBAKUNEは一番効果を実感しやすいと思うのでオススメです。人気があって今一番売れている商品でもあります」(山城氏)

リフランス「シルキーサテンパジャマ メンズ」
リフランス「シルキーサテンパジャマ メンズ」

 ◆リフランス「シルキーサテンパジャマ メンズ」(税込み2万5300円)
 天然の綿100%のサテン生地にミネラル混合体「プラウシオン」を配合し、血行促進やコリ・疲労感の軽減が期待できる快眠パジャマ。プラウシオンはシリカやトルマリンなど数種類の天然鉱石でできた、天然繊維に機能を持たせることができる素材で、1990年代に開発された。「古くからあるメーカーで、40~50代の方が見られるメディアで商品を宣伝されているということもあり、50代のユーザーが多いです」(山城氏)

【どのくらいで効果を実感できるのか】効果の感じ方には個人差があります。初めてリカバリーウェアを着て寝た翌日に体が楽になったと感じる人もいますし、何日間か続けて使用するうちにだんだんと効果を実感するという人もいます。

 私個人としては着て寝るだけですぐ効果は感じてもらえると思っています。翌朝の目覚めが良いとか、深く寝た、疲れがいつもより取れていると感じることができると思います。寝つきが良くなった、夜中目が覚めなくなったなどの声も聞きますね。

 リカバリーウェアは年齢に関係なく使っていただけますが、中高年の方の方が効果を感じやすいのではないでしょうか。年を重ねると疲労がたまりやすくなったり眠りが浅くなったりしますよね。そういった人にリカバリーウェアを利用してもらうとより効果を実感してもらえると思います。