【全米オープン】大坂なおみ 恋人〝同伴〟で準決勝に臨む!

2020年09月11日 09時08分

【米ニューヨーク10日(日本時間11日)発】鬼に金棒か。テニスの4大大会「全米オープン」で、世界ランキング9位で第4シードの大坂なおみ(22=日清食品)が世界41位のジェニファー・ブラディ(25=米国)との準決勝に臨んだ。

 この日は交際中の人気ラッパー、コルダエ(23)と共に会場入り。恋人が見つめる中、第1セットはファーストゲームでいきなりラブゲームをキープする幸先いい滑り出しを見せた。

 前哨戦の「ウエスタン&サザン・オープン」では、コルダエの22歳の誕生日にインスタグラムに見つめ合う2人の写真を投稿。ツイッターにもお祝いの言葉とともに「I love you」の文字を添え、準々決勝でバースデー勝利をプレゼントして話題となった。

 恋人パワーで決勝進出できるか。