【大相撲】志摩ノ海が本名変更 先代井筒親方の長女で妻の「福薗」に

2022年07月04日 18時55分

6月19日に都内で挙式披露宴を行った志摩ノ海(左)と福薗清香さん(代表撮影)
6月19日に都内で挙式披露宴を行った志摩ノ海(左)と福薗清香さん(代表撮影)

 日本相撲協会は4日、幕内志摩ノ海(32=木瀬)の本名が浜口航洋から福薗航洋に変更になったことを発表した。志摩ノ海は6月18日に福薗清香さん(35)と入籍。同19日に都内で挙式披露宴を行っていた。

 清香さんは故先代井筒親方の福薗好昭氏(元関脇逆鉾)の長女。先代井筒親方は2019年9月に58歳で死去した。同親方が師匠を務めていた井筒部屋は閉鎖され、横綱鶴竜(現親方)ら所属力士は陸奥部屋へ転籍。年寄名跡「井筒」は現在、元関脇豊ノ島が襲名している。

関連タグ: