【NBA】ウィザーズ監督がキャンプ欠席中の八村に言及 合流の見通し立たず

2021年10月02日 15時25分

八村塁(東スポWeb)
八村塁(東スポWeb)

 米プロバスケットボールNBA、ウィザーズのウェス・アンセルド監督が1日(日本時間2日)、練習後の会見で個人的な事情でキャンプを欠席している八村塁(23)について言及した。

 指揮官は八村の合流時期について「まだ未定だが問題だと思っていない。個人的な理由なので戻ってこられるときに戻ってくればそれでいい」と語った。本人とは連絡を取っていることも明かした上で「彼はチームと常に連絡を取っている。プレッシャーはかけたくないし、キャンプに参加していないことは問題だと思っていない。とにかく今はやるべきことに集中してほしい」。復帰を急がせる考えはないことを強調した。個人的な事情は説明されていないが、メンタルヘルスに取り組んでいるとの指摘もある。

 ウィザーズは先月28日にワシントンの練習施設でキャンプを開始(~3日)。その後、5日にロケッツとのオープン戦初戦を迎え、20日のレギュラーシーズン開幕戦で渡辺雄太(26)のラプターズと対戦する。

関連タグ:

ピックアップ