【ACL】J王者・川崎が無傷の4連勝 決勝トーナメント進出に王手

2021年07月06日 11時20分

J1・川崎の長谷川竜也
J1・川崎の長谷川竜也

 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグI組第4節(5日、ウズベキスタン・タシケント)でJ1川崎はユナイテッド・シティー(フィリピン)に2―0で勝利し、4連勝でグループ首位をキープした。

 前節からスタメン8人を入れ替えて臨んだ川崎は前半18分に相手のバックパスを奪ったFW知念慶(26)が最後はGKを交わして左足で先制に成功した。

 1―0で突入した後半からMF脇坂泰斗(26)、DF谷口彰悟(29)、DF山根視来(27)、FW家長昭博(35)を投入。33分には山根からパスを受けた脇坂のクロスをファーサイドのMF長谷川竜也(27)が合わせて追加点をマークした。

 これで無傷の4連勝とした川崎は決勝トーナメント進出にリーチ。第5節(8日=日本時間9日)でグループ2位(勝ち点9)の大邱(韓国)に勝てば、1次リーグ突破が決まる。

関連タグ:
 

ピックアップ