横浜FC・カズ 13日の名古屋戦でメンバー入り! J1では約13年ぶり

2020年09月12日 18時20分

大記録更新がかかるカズ

 J1横浜FCの元日本代表FW三浦知良(53)が、第16節の名古屋戦(13日、ニッパツ)にメンバー入りすることが分かった。リーグ戦でのメンバー入りは今季初で、J1の舞台では2007年12月1日の浦和戦以来約13年ぶりとなる。

 ルヴァンカップでは、1次リーグ2試合に先発出場。決勝トーナメント進出こそならなかったが、1勝1分けと負けなし。さらに、18年以降にカズが出場したJリーグの公式戦は、11戦連続で不敗をキープ。かねて下平隆宏監督(48)も〝カズ効果〟を口にしていることから、3連敗中のチームの起爆剤として期待がかかる。

 また、53歳6か月18日での出場となれば、中山雅史(当時札幌)が持つJ1最年長出場記録(45歳2か月1日)、ゴールを決めた場合は、ジーコ(鹿島)が持つJ1最年長得点記録(41歳3か月12日)を大幅に更新する。