「すぐに休みなさい」水卜麻美アナを〝解放〟した加藤浩次の言葉

2022年06月29日 10時59分

左から水卜アナ、加藤浩次(東スポWeb)
左から水卜アナ、加藤浩次(東スポWeb)

 水卜麻美アナが28日深夜放送の「午前0時の森」に出演し、お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次の言葉に人生を変えられたエピソードを明かした。

 数年前までの水卜アナは「休みなんていらねぇってずっと言ってた」というほど仕事優先の生活をしていた。30歳の時に「スッキリ」で共演していた加藤に「会社の決まりで一週間休みを取らないといけないんですけど、どうせ一週間いなくなったらみんな私のこと忘れちゃうし、寂しいです」と自信のなさから相談したという。

 すると加藤から「そんなことないよ。一週間で忘れられるような仕事してないし、しないように頑張らないといけない。一週間休まないんだったら、一週間休んで得難い経験をしてきた方がその後の人生にも仕事のためにも絶対にいいからすぐに休みない」とアドバイスをされたという。

 ビートルズのファンだったこともあり、イギリスに行きたいと思っていたが勇気がなく実行できてなかったという水卜アナ。加藤のアドバイスを受けて、その日のうちにイギリス行きのチケットを手配してイギリスへの一人旅を決断した。

「それをやったら本当に人生変わりました」と人生とターニングポイントになったと話した。

関連タグ: