木下優樹菜のラブラブ交際 サッカー元日本代表がDAZNで異例の〝生イジリ〟

2022年03月18日 05時15分

のろけたユッキーナ(東スポWeb)
のろけたユッキーナ(東スポWeb)

 ユーチューバーの木下優樹菜(34)が17日、都内で最新写真集「CORRECT(コレクト)」の発売会見を開いた。2020年7月に芸能界を引退後、公の場に現れるのはこれが初。木下は、交際中のサッカーJ2大宮のMF三幸秀稔(28)についてもノリノリで語ったが、2人のラブラブすぎる関係に、元日本代表から〝トリッキーなパス〟が飛んでいた――。

 木下は会見場に集まった50人の報道陣、6台の民放キー局などのカメラを前に黒のミニスカ姿を披露した。

 2019年のタピオカ騒動をきっかけに引退して1年8か月。芸能界復帰について「考えていない」と改めて否定。タレント活動は「やり切った」感があるという。今後もユーチューバーとして活動。写真集は「一般人」としてのリリースという。

 交際中のJリーガー・三幸についても言及。写真集は昨年秋に神奈川、千葉で撮影されたが、現場に着いて「かばんの中に(三幸からの)手紙が入っていて、撮影前に気づいた。『楽しんでね』『がんばってね』と」。撮影を激励する手紙の内容をこう明かした。

 一方、元夫のFUJIWARA藤本敏史(51)に写真集発売の連絡は「していない」とした。

 三幸とのラブラブ話にはサッカー界も驚いているようだ。G大阪、神戸などで活躍した元日本代表FW播戸竜二氏(42)から強烈にツッコまれた。

 三幸は2月19日のJ2開幕戦、横浜FC戦(ニッパツ)で、4―1―2―3のインサイドハーフで先発フル出場。この試合は有料配信サービスのDAZNで放送され、播戸氏が解説、TBSの土井敏之アナウンサーが実況を務めた。

「局アナが他局で実況を務めるのは珍しい。土井アナはサッカーでいう〝レンタル〟の形でダゾーンの生中継で実況しました」(TBS関係者)

 複数のTBS関係者によると前半38分、三幸がピッチ上でボールに関与したところで突然、放送席の播戸氏が〝カットイン〟した。

 播戸氏 (三幸は)いろいろ騒がせてますからね。

 土井アナ それ…(を今言いますかと苦笑)。

 播戸氏 何を言うてるわけではないですよ。

 土井アナ「好きなタレント」の項目があることだけお伝えします。

 播戸氏 (その項目に)ちゃんと書くってのがいいですね。書く必要はないですから(苦笑)。

 三幸は、大宮の公式サイト上にある、自身の選手プロフィルで「好きな女性タレント、女優」「好きなユーチューブ動画」の欄にそれぞれ「木下優樹菜」としている。播戸氏と土井アナはこれをイジったわけだ。

「解説と実況が試合中、選手のプライベートに言及するのは異例。それほど、サッカー界でも2人の関係が話題だということでしょう」(同)

 ラブラブの2人は今すぐにも〝ゴールイン〟しそうな勢いに見えるが、この日の会見で木下は、「再婚という形にとらわれず、ずっと一緒にいられたらいいなと思っている。その時になって考えようかなと思っている」と説明。再婚は「なくもない」と含みを持たせていた。

関連タグ: