爆笑太田が二階前幹事長への〝怒らせ質問〟を反省しつつ釈明「辞めろと言ったわけじゃないよ」

2021年11月03日 10時44分

爆笑太田(左)と自民党の二階俊博氏(東スポWeb)
爆笑太田(左)と自民党の二階俊博氏(東スポWeb)

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(56)が2日深夜放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)に出演した。太田は31日放送された衆議院議員選挙特番「選挙の日2021」(TBS系)での二階俊前幹事長とのやり取りについて釈明した。

 中継中に太田が「人相悪いですね」と発言し、二階前幹事長は「君よりずっとマシだよ」と応えた。この件について太田は「おれはやりとりが面白かったんだよ。『あなたよりマシ』だよ』って言うからさ。この人、結構シャレ通じるんだなと思って。視聴者の見方は違ったのかもしれないけど」と楽しんでいたのだという。「ただ、一番あれなのは『いつまでやるんですか』って(質問)。あれはちょっとムッとしてたな、さすがに。それはストレート過ぎたのかもしれない。そりゃ怒るよ」と反省した。

 ただ、この質問にも真意があったようで太田は「例えば高齢者の人に『免許いつ返納するの?』って聞いたらカチンとくるのは分かるんだけど、そこは俺の聞きたい所だったんだよね。だってあの人は国家を運営してる側にいるワケだから。高齢者が運転がおぼつかなくなったら免許返納とか。そういう意味で言うと二階さんはいつまで運営できる自信があるのか。別に辞めろと言ったわけじゃないよ。それを聞きたかったんだけど、ムッとしてたよな」と釈明した。続けて「ましてや俺みたいな小童(こわっぱ)にその程度の事言われて怒るあれじゃないじゃない。海千山千やってきたわけだし」と推測した。

 また「池上彰を意識したのでは」という指摘について「意識はしたんだけど、俺の方が先だからね。太田総理とかで、ああいうのやってるの。『池上彰を意識して失敗した』と言われるの、ものすごく気に入らないんだよな」と不満を漏らした。続けて「決して俺は怒らせる意図はないんですよ。本当に人を怒らせるのは得意ですが。かと言って最初怒らせてやると思ってない。俺は俺なりに本当に全員に真摯に向き合ったつもりです。これだけは本当に言えます」と熱弁していた。

関連タグ:
 

ピックアップ