〝ジャニーズ詐欺〟で逮捕の元ジュノンボーイ SNSで豪遊自慢&弟子募集の極悪ぶり

2021年10月22日 05時15分

愛知県警察本部(東スポWeb)
愛知県警察本部(東スポWeb)

 元ジュノンボーイが「ジャニーズとおつなぎします」と言って、詐欺を働いていたことがわかった。

 愛知県警豊川署は19日、詐欺の疑いで自称自営業・黒田歩夢容疑者(22)を逮捕した。容疑者は他の詐欺罪で起訴されており、逮捕は今回で3回目。ジャニーズやLDHグループのファンの女性から多額の金をだまし取っていた。

 その手口は、ツイッターやマッチングアプリ、配信ライブを通じて、自らアイドルのファンの女性に「ジャニーズとおつなぎします」とメッセージを送り、アプローチ。

 芸能人と一緒にいるところを週刊誌に撮られた際の備えとして、保証金200万円などを要求していた。だまされた女性によれば、実際にジャニーズに会えることはなく、渡した金も返金されなかったという。

 容疑者は若手俳優の登竜門とも呼ばれるオーディション「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終選考に残れなかったメンバーのアイドルグループ「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ」に、16歳の時から所属。昨年クビになった。

 容疑者を知る人物は「詐欺で得た金で、ブランド物を買っていたらしい。ここ最近、詐欺の犯人としてSNS上で写真が拡散され、ファンの間で注意喚起されていた。投資に失敗したという話もあった」と話している。

 確かに容疑者のSNSには、高級ブランド品の店で散財した様子の写真、高級腕時計を見せつける写真が投稿されている。

 芸能プロ関係者は「自らをブローカーと名乗り、SNSには成功者に見えるような写真を投稿している。ブローカー募集という投稿あり、自分以外の新たな詐欺師も募っていた」と明かした。

 容疑者は都内在住。警察には関東方面も含め、女性20人以上から被害相談が寄せられており、計5000万円以上をだまし取った疑いもある。余罪はまだまだありそうだ。

関連タグ:
 

ピックアップ