海老蔵インスタライブで「下はマッパ」とカミングアウト 誹謗中傷恐れない〝タフな見解〟も披露

2020年08月09日 18時58分

市川海老蔵

 

 歌舞伎役者の市川海老蔵(42)が9日、インスタライブを行い、誹謗中傷などに対する自身の考え方を明かした。

 海老蔵は「今日は(長男の)勸玄君とサッカーして、汗だくで帰ってきて服を脱ぎ捨てて、そのままプールに突っ込みました。私も一緒に泳ぎました。いやー今日も暑いですねー」と気だるげに話した。

 ソファに腰かけ、片手でスマホを持ちながらライブ配信をしていた海老蔵は「ちなみに私はこのポーズから動けないですね。下はマッパなんで、ハハハ」とカミングアウト。

「僕がここでマッパでプールで泳いちゃうと、またネットニュースになっちゃう」とジョークを飛ばした。

 ネットニュースといえば、閲覧者から誹謗中傷などを書き込まれてしまうこともあるが、海老蔵は「僕はそういう意見も一理あるんだろうなーと思ってみてる。そういう風に思う人もいるということで、それを変えようとも思わないし、だからと言って自分を変えようとは思わない。だからちょっと勉強にして、傷つくというよりはプラスにしている」と見解を明かした。