「皆さんの愛に本当にありがとうと言いたい」大坂なおみ インスタのストーリーに投稿

2021年06月06日 00時45分

メッセージを投稿した大坂なおみ

 うつ状態を明かしてテニスの4大大会の全仏オープンを棄権した大坂なおみ(23=日清食品)が5日、自身のインスタグラムのストーリーにメッセージを投稿した。

 黒い背景の画像に英語で「皆さんの愛に本当にありがとうと言いたい。これまであまり電話を使ってこなかったけど、ここで本当に感謝していることを伝えたい」と記した。さらに手書きの文字で「あいしてるよー」と最後にハートも加えた日本語のメッセージも添えた。テニス界のみならず、世界中から大坂に寄り添うコメントが殺到しているだけに、それに対する気持ちを伝えたかったようだ。

 大坂は全仏オープン開幕前にSNSで会見拒否を宣言し、1回戦を勝利した後、実行に移した。罰金(1万5000ドル=約165万円)を科され、主催者側から大会からの追放や他の4大大会出場停止の可能性まで通告された。するとSNSで〝反論〟を投稿したが、一転して棄権を表明し、うつ状態であることも告白していた。現在は米ロサンゼルスの自宅で過ごしているとされる。

関連タグ: