錦織の今 新コーチ”ビースト”ミルヌイ氏が語る

2020年05月28日 16時40分

ケガからの復帰を目指している錦織(ロイター)

 男子テニスの世界ランキング31位、錦織圭(30=日清食品)の新コーチで、男子ダブルス元世界1位のマックス・ミルヌイ氏(42=ベラルーシ)が、錦織とのタッグについて意気込みを語った。

 今年からコーチに就任したミルヌイ氏は、錦織の公式アプリ内で「圭は3月末にはプレーする準備ができていた」と手術を受けた右ヒジが万全の状態であることをアピール。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で「現在は状況が大きく異なるので、この時間を最大限に生かそうとしている。また、彼は改善したいところがたくさんあるようで、できる限り手助けをしたい」とした。

 また、4大大会などの主要大会のみをサポートするマイケル・チャン・コーチ(48)とも連絡を取っており「様々な情報を教えてくれるし、いいチームが組める。そして新たなシーズンがいつ始まっても最高の準備をして、ニューバージョンの圭になっていることを期待している」と笑顔を見せた。

 9年間にわたってコーチを受けてきたダンテ・ボッティーニ氏(40)と契約解除し「ビースト」の愛称を取るミルヌイ氏を迎え入れた“エアK”。昨年8~9月の全米オープンからツアーを離れているが、進化した姿を見せられるのか。