飛び級先発のMF中井卓大が2021年初試合&初ゴール

2021年01月24日 16時19分

 スペイン1部レアル・マドリードの下部組織に所属するMF中井卓大(17)が、強烈な今年初ゴールをマークした。

 中井は23日に行われたフベニールAのロスジェベネス・サンブルーノ戦に飛び級で先発出場。後半39分に左サイドで鋭いドリブルから右足を一閃し、ゴール左隅へと決めた。見事なゴールで3―0の勝利に貢献した。

 中井は自身の公式インスタグラムでゴールシーンを投稿し「2021年初試合、初ゴール 今年も頑張ります」と活躍を誓った。

 スペイン紙「マルカ」も中井のゴール動画とともにその活躍ぶりを報道。「Rマドリードで輝きを放ち始めているもう一人の日本人だ」とRマドリードからヘタフェに期限付き移籍中の日本代表MF久保建英(19)を引き合いに出し、将来の黄金コンビ結成に期待を寄せた。

 着実に成長する中井が、名門でトップチームデビューを果たす日も遠くなさそうだ。