【江戸川ボート・GI江戸川大賞】外枠2走の西山貴浩が連勝「奇跡、奇跡、奇跡!」

2021年01月19日 19時04分

2日目から3連勝の西山貴浩

 熱戦の続くボートレース江戸川のGI「江戸川大賞 開設65周年記念」は19日、3日目を終了。20日に予選最終日となる4日目を迎える。

 18日の2日目に2021年初勝利を挙げた西山貴浩(福岡=33)はこの日も5R、12Rをまくり差しと差しで見事に連勝ゴール。しかも、4号艇、6号艇という外枠2走でのものだけに、その価値は高い。

 12R後には「奇跡、奇跡、奇跡! グランプリから、まだツキが残っているみたいです。日頃の行いがいいんでしょうね。(6号艇での)この1着はメチャクチャ大きい!」といつもの〝西山節〟を炸裂させ、してやったりの表情だ。

 これで2日目から怒涛の3連勝! 得点率も8・40に押し上げて、3位につけた。機力はまだ中堅の域を出ないが、リズムは最高潮。こうなると、昨年9月の徳山ダイヤモンドカップに続く、2度目のGⅠ制覇も射程圏に入ってきたといえそうだ。