【RIZIN】那須川天心が〝皇治劇場〟にムカッ!「ボッコボコにしてやろうか」

2020年08月09日 17時06分

メイウェザーのお面を着ける皇治に笑顔を見せた那須川(奥)だったが…

 格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)で、「皇治劇場」が繰り広げられ〝キック界の神童〟那須川天心(21)が巻き込まれた。

 第5試合終了後、参戦が発表されている元K―1ファイターの皇治(31)が登場しマイクを持つと「神童を泣かしたろうと思います。ちょっと来て! 早く! 走ってきて!」と、放送席の那須川にリングに上がるよう要求。戸惑いながらも応じた那須川に「泣きそうな時はこれつけとき」と元ボクシング5階級制覇王者フロイド・メイウェザーの顔がプリントされたお面をプレゼントし対戦を要求した。

 このお面を足元に置いた那須川は「別にいいですけど、相手になるのかなっていうのが…。まあ、挑戦を受けた以上何も言わせないように勝ちます」と応じた。してやったりの皇治は「命を受けて全力で奪いにいきます」と言い残しさっさとリング外へ。取り残された那須川は「初めてケンカを売られたというか挑発された。僕を挑発してくる選手はなかなかいなかったので、これはやってやったほうがいいかなと思います。いつになるか分からないですけど、ボッコボコにしてやろうかと」と話した。

 果たして両雄が相対する日は来るのか。その動向に注目したい。