ゆきぽよコロナ感染 交際報道CIMBAはメディアに “苦言”「俺ラッパーではない」

2021年08月20日 17時20分

ゆきぽよ
ゆきぽよ

 ギャルタレントのゆきぽよ(木村有希=24)と交際中のCIMBAが一部報道に〝苦言〟を呈した。

 ゆきぽよの所属事務所は19日、公式サイトで新型コロナウイルスに感染したことを公表。同サイトによると、15日深夜に発熱し、翌16日にPCR検査を受けて陽性と判明した。濃厚接触者はいないという。

 この一報で心配されたのが現在交際中とされるCIMBAだ。

 2人は7月下旬に友人と飲食デートした後、CIMBAの自宅で一夜をともにした様子が18日配信の「NEWSポストセブン」で報じられた。

 ラブラブオーラ全開の2人だけに、やはり〝濃厚接触〟の疑念は払いきれない。そのため、ツイッター上では「CIMBAはコロナ大丈夫か?」と心配する声が噴出。

 20日午後4時時点でCINBAのツイッターでコロナに関する言及はないが、前日の19日に別の〝反応〟をしていた。

「とりあえず1つ言うとしたら俺ラッパーではないんだよなあ」

 CIMBAはシンガーであり、ラッパーと報じるメディアに不満があったようだ。

 これにはフォロワーも「ウチも思いました」「まさにそれですよね」「歌を聴いてから書けって感じっすよね」などと賛同する声が相次いでいる。

関連タグ:

ピックアップ