福原愛 “熱烈支持”中国では不変 五輪解説消滅の報道に「中国中央テレビでやればいい」

2021年03月29日 19時50分

福原愛さん

 中国での〝愛ちゃん〟人気は不変のようだ。離婚問題の渦中にある卓球女子で五輪2大会メダリストの福原愛さん(32)について29日、中国版ツイッターのウェイボーでは「福原愛の東京五輪解説の仕事が止められた」というハッシュタグ付きの言葉がホットワードに。「だったら中国中央テレビでやればいい」など、福原さん擁護のコメントが続々続いた。

 福原さんは年下男性との不倫疑惑が報じられ、夫で卓球選手の江宏傑(32)については、モラハラ疑惑が報じられた。福原さんが母と子供を台湾に残す中で疑惑が浮上したことなどから、日本や台湾では福原さんに対する厳しい声が聞こえてくる。

 しかし、中国大陸では真逆。この日「新浪网」などが「日本の報道によると、福原愛は東京五輪解説者の仕事を任されていたが、騒動の影響を受け、止められた」などと報じると、冒頭のハッシュタグで大議論に。ほとんどが福原さんの味方。「本当におかしい」「日本は男性社会。女性に対して厳しすぎる」「なんで私生活の事情が仕事に影響するの?」「愛ちゃんは男性とホテルに入ったところを撮られただけで、同じ部屋には入っていない。それは不倫の証拠にならない」などなど。また「だったら中国中央テレビでやればいい。(福原さんの中国語の)東北なまりで話して」と、国営放送進出を勧める声もあった。

 中国で幼いころから人気がある福原さん。台湾との関係もあり、中国では江に対して厳しい声が多い。「じゃあ、中国国内の不倫ならみんな許すの?」という鋭いツッコミもあったが、いまだ中国大陸では福原さん人気が高いことは間違いなさそうだ。

関連タグ: