有吉弘行〝クラブハウス〟でTKO木下フォローし後悔「芸能界辞めた人と付き合いたくない」

2021年01月31日 22時52分

有吉弘行

 お笑いタレントの有吉弘行(46)が31日、JFN系ラジオ「SUNDAY NIGHT DREAMER」に出演し、音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」を始めたと明かした。

「クラブハウス」は〝音声版ツイッター〟と呼ばれ、完全招待制なのが大きな特徴。ここ数日で日本でも一気に有名人のユーザーが増え話題になっている。

 アカウントだけ登録していたという有吉は、「一緒によく仕事するディレクターが間違えて、俺のこと招待しちゃった」。まだ自分から発信はほとんどしておらず、知り合いの会話を聞いている程度という。

 有吉といえばツイッターのフォロワー数上位を常に争うなど、SNSに長けている印象だが「10年ぐらい前ですかね。震災後ちょっとぐらいはツイッターも楽しかったね。まだまともに話せるというか、やってても大丈夫だったけど、もう今ひどいじゃん。墓場だよあれ。世紀末だもん。政治の話ばっかりとか」とモチベーションが下がった様子。
 
 比較してインスタグラムは「まだ平和」といい、「クラブハウスもまだいいんじゃない。だってマジでおかしい人って誰にも招待されないじゃん」と分析した。

 一方で「またやっちゃったんだよ…」と声を落とす場面も。「TKOの木下(隆行)さんフォローしちゃったんだよな…。木下さんも(クラブハウスを)やってて、俺のことフォローしてたから。もうツイッターもインスタも木下さん絡んでくるから。こういう芸能界辞めた人と付き合い持ちたくないんだよな…」と冗談を交えぼやいた。

 その後も「フォローしちゃうと外しにくいからさ。気づかないふりすりゃよかったのに。ああいう芸能人じゃない人」と繰り返すとスタジオは爆笑に包まれた。