杉良太郎が提唱〝高齢者版AKB〟に自民・二階氏と公明・山口代表も加入!?

2020年10月27日 14時12分

出席者を前に挨拶する杉良太郎

 俳優で「日本国際ダンス連盟」の名誉会長を務める杉良太郎(76)が27日、東京都千代田区の衆議院第二議員会館で行われた「超党派 日本国際ダンス連盟を応援する議員連盟」設立会見に出席した。

 ダンス連盟は、ダンスを普及させ国民の健康に寄与することを目的に昨年11月に発足。同連盟を支援するため政界も動き、党の垣根を越えた組織がつくられた。

 会見には自民党の二階俊博幹事長、公明党の山口那津男代表ら各党の重鎮も出席。杉は高齢者が「ヒップホップ(ダンス)をAKB48や乃木坂46のようにコスチュームとヘアメイクをして踊るようにしたい」と呼びかけ「若い人たちと高齢者が一緒になって(ダンスを)やっていくことが大事」と訴えた。