稲垣、草なぎ、香取のネット番組「ななにー」に大野埼玉県知事がリモート出演へ

2020年10月03日 05時00分

左から稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾

 新しい地図の稲垣吾郎(46)草彅剛(46)、香取慎吾(43)のネットレギュラー番組「7.2 新しい別の窓 #31」(4日、15時~)に埼玉県の大野元裕知事(56)がリモート出演することが明らかになった。

 この通称「ななにー」は毎月第1日曜日に「7.2時間」生放送。SNSを通じて、視聴者と繋がる企画が盛り込まれるなど、SNSを本気で遊び倒す「SNSバラエティー」だ。

 最近では、このコロナ禍で各自治体の首長に現状や対策などを聞く企画を実施中で、今回は大野埼玉県知事がリモート出演することになった。いまだ収束のめどが立たない新型コロナウイルスに対し、埼玉県がどのような感染防止対策を行っているのか、そして新型コロナウイルスと共に生きる日本全国の視聴者に、必要な情報やメッセージを伝える。

 現在、配信中のコメディー作品「誰かが、見ている」(Amazonプライムビデオ)内で香取が演じる主人公・舎人真一が、埼玉県の「バーチャル親善大使」を務めているという縁がある。今回の「ななにー」では、バーチャル親善大使についてもトークを繰り広げる。