「グラビア・オブ・ザ・イヤー2022」新人賞、「ミスヤングチャンピオン2022」で準グランプリに輝いた篠見星奈(しのみ・せいな=24)が5日、最新イメージ作品「一途な想い、君といつまでも」(ラインコミュニケーションズ)発売記念イベントを東京・秋葉原のソフマップで開催した。

 7枚目の作品は8月に千葉県内で撮影。長年付き合っている彼氏とのラブラブ度を上げるために、いろいろ仕掛けるというもの。逆セーラーやチアガールのコスプレに挑戦、もちろん軟体を見せつける大胆開脚シーンも収められており「自己採点は120点です」と笑顔で説明した。

 長身&抜群のプロポーション(T165・B95=Hカップ・W65・H92)を誇り、各種のグラビアコンテストでも入賞した篠見は、9月24日にプレデビューしたアイドルユニット「あまいものつめあわせ」ではダンスのスキルを生かして、ダンスリーダー的な役割を果たしている。

 同グループのコンセプトは「フルーツとかそのものの甘さじゃなくて、メンバーの個性を砂糖の甘さに例えて、王道路線を目指す」というもの。来年の本デビューに向けてライブイベントに参加しており「プレだけに未熟なところがあって毎回反省するんですけど、楽しさのほうが100億倍くらい多いです」と話した。

 グラビアとアイドルの二刀流で活動する篠見は「グラビアファンの方は本当に優しい人が多い。地下アイドルのファンはしっかり意見を言ってくれたり、くだけた感じ。両方が合わさって楽しい現場にできたらいいな」とコメント。

 作品のタイトル〝一途な想い〟に話題がおよぶと「私は推しに対して一途」とキッパリ。「よく推し変するとか言われますけど、意味が分からない。中学校から好きなキャラは今でも好き。グループ内にかわいい子がいても一番になることはないので、私は一途です」と力を込めた。

 なお、7日にはミニライブを浅草橋で行う。「入場フリーなので、ぜひ見に来てください」と呼びかけた。