タレントの藤本美貴(38)が都内で5日、コードレス掃除機ブランド「シャーク」の新製品「CleanSense iQ」発表会に出席した。

 4つの〝気が利く〟センサーで、徹底的に掃除性能を高めた掃除機。これにちなみ、初めの代表質問ではまず「最近、徹底的に極めていることは?」。藤本ははにかみながら「最近はユーチューブで人の相談に乗ってまして、その質問に対していい感じに答えるっていうの、極められてきてるんじゃないかなって思ってます」と答えた。

 そしてイベントが終わり、藤本が降壇しようとすると、報道席から「藤本さ~ん。ガーシー逮捕についてひと言」という声が飛んだ。

 いま話題のガーシー容疑者が昨年、女性用風俗店に通っている有名タレントの1人として藤本の名前を挙げ、ネットやSNSで話題になった。藤本は自身のインスタグラムのコメント欄でその噂を知り、昨年のクリスマス、自身のユーチューブチャンネルの夫婦生配信で釈明。「夜のお店行ってんの? マズイよ!」と夫の庄司智春(47)が突っ込み、藤本は「ちょっと待ってよ。行ってないのよ、聞きなって」「行ってないから、行っちゃいけないよ」と絶妙な掛け合いで、噂を否定していた。

 この日も藤本は報道陣のほうに歩み寄り「そうですねぇ~」と答えようとした。が、女性司会者が「本件と関係のないご質問ということになっておりますので…」とすかさず遮る。質問者が「ある意味(藤本さんは)被害者ですが」と食い下がると、藤本は「被害者まではいかないですけど…」と笑顔で返し、そのまま舞台袖へ引っ込んだ。