【大相撲】初場所の入場券販売停止へ 新型コロナの感染拡大を考慮

2021年01月05日 17時37分

大相撲初場所が開催される両国国技館

 日本相撲協会は5日、大相撲初場所(10日初日、東京・両国国技館)の入場券販売を6日の午後5時に「売り止め」とすることを発表した。
 
 今場所は観客の上限を約5000人に設定。当初は入場券の在庫がある限り興行当日まで販売する予定だった。当日券の販売も行わない。