【男子ツアー】日本シリーズJTカップは無観客開催に 出場資格も大幅変更

2020年11月09日 14時01分

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は9日、国内男子ツアー「日本シリーズJTカップ」を12月3日から6日まで、東京よみうりCCで無観客で開催すると発表した。

 例年の出場資格は「前年度優勝者」「同年の日本ツアー競技優勝者」「賞金ランキング上位20位」などとし、出場30人に足りない場合、賞金ランキング上位者が出場資格を得ていたが、今年は大幅に変更となった。

 前年度の優勝者と、今年開催、また開催される「SMBCシンガポールオープン」「フジサンケイクラシック」「日本オープン」「三井住友VISA太平洋マスターズ」「ダンロップフェニックス」の上位3位タイまでの選手、今年のツアー獲得賞金上位者で30人に達するまで(海外メジャー賞金を含む)の選手が出場。ただし、日本ツアーのメンバーでアマチュアは優勝した場合に限るという。

 現時点では前年覇者の石川遼(29=CASIO)ら9人が出場権を得ている。