平本蓮が「次こそは本気出しますー!」と宣言 3月RIZIN前夜祭にゲスト参加へ

2022年03月12日 00時05分

平本蓮(東スポWeb)
平本蓮(東スポWeb)

 格闘家の平本蓮(23)が3月19日に開催される「RIZIN.34」の前夜祭にゲスト参加することが11日、発表された。

 このイベントはファンとファイターが直接触れ合える催しで、平本のほか、〝カズ次男〟三浦孝太、金太郎も参加予定。平本は自身のツイッターで告知し、ファンは「いきたすぎる」と早速反応している。

 平本は6日に配信された「RIZIN LANDMARK vol.2」で、KNOCK OUT―BLACKスーパーライト級王者・鈴木千裕(22)と対戦。米国仕込みのMMAテクニックは不発で、判定0―3で完敗を喫した。

 試合後、平本はツイッターで「MMA死ぬまで辞められないな 本当に大好きだ またすぐに試合する 今年はガンガン試合する 俺の力はまだまだ全然こんなもんじゃない 経験つけて必ず頂点に這い上がる 自分のまま生きる事を諦めない いつかUFCの王者にも絶対なれる 俺ならやれる 昨日は応援ありがとう またすぐ闘う」と決意を固めた。

 さらにRIZIN前夜祭への〝出陣〟を表明したこの日、新たに「次こそは本気出しますー!」とツイート。ひたすら前を向く姿勢を示した。

関連タグ: