「欅坂46」3月卒業の長沢菜々香の電撃結婚発表にファンあぜん

2020年06月08日 11時30分

8月結婚を発表した長沢

 3月末で人気アイドルグループ「欅坂46」を卒業した長沢菜々香(23)の電撃結婚発表にファンが戸惑いを見せている。

 長沢は6日に自身のインスタグラムを更新し、現在交際中の一般男性と婚約中で、8月に結婚予定であると発表。「私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております」とし「以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め、婚約させていただいており8月には入籍する予定です」と明かした。

 お相手について「彼は私の人生の中で初めて『結婚をしたい』と思える方」と説明。ファンなどに謝罪した上で「引き続き長沢菜々香としての活動は続けてまいりますので、公私ともに暖かく見守っていただけますと幸いでございます」とした。

 ファンからは祝福する声とともに、卒業して間もない電撃結婚発表に戸惑いの声も噴出した。

「6日に発表しましたが、実はこの前に『文春オンライン』で写真付きで交際が報じられていた。卒業からあまりに早い交際報道にショックを受けるファンもいる状況で、結婚発表の追い打ちとなった。おめでたい話ではありますが、報道があったからこそととらえられ、ファンからは『(気持ちが)追いつかない…』などと複雑な声が上がった」(芸能プロ関係者)

 さらに、長沢の卒業後の活動における姿勢にもショックを受けているという。

「5月上旬に有料のファンクラブサイトを開設。動画の配信などでも稼いでいた。ファンはまさか異性と交際しているとは思わず“これからの長沢のために”とお金を出していた」(前同)

 ファンにとっては“婚約までしていたなら言ってほしかった”というのが偽らざる気持ちなようだ。