後藤真希の〝大人版〟「赤い日記帳」にファン歓喜「エモイ!」「心に沁みました」と称賛の声

2021年11月17日 22時17分

「赤い日記帳」をセルフカバーした後藤真希(ユーチューブチャンネル「ゴマキとオウキ☆」から)
「赤い日記帳」をセルフカバーした後藤真希(ユーチューブチャンネル「ゴマキとオウキ☆」から)

 元「モーニング娘。」の後藤真希(36)が17日、ユーチューブチャンネル「ゴマキとオウキ☆」で、ハロプロ時代のヒット曲「赤い日記帳」(赤ぐみ4)のセルフカバーを公開。視聴者から喜びの声が寄せられた。

 16日は、「この曲を聴くと初々しい自分が出てくる」と中学生でデビューして間もない時期を回顧。「この曲で歌詞の意味を理解するということを発見した」と明かし、「自分のリアルな経験と重ねることができなくて苦労した」と話した。

 この日は「赤い日記帳」をセルフカバーする模様を配信。発売当初とは違う〝今の後藤真希〟を表現するように伸びやかで透明感のある声で切なく歌い上げた。

 大人バージョンを聞いたファンは歓喜。公開直後から「最高でした」「大人の赤い日記帳もめちゃくちゃイイ!エモイ!!」「心に沁みました」と称賛のコメントが寄せられた。

 18、19日は後藤の知りデビューシングルでオリコン週間シングルチャート初登場1位を記録し、女性ソロアーティスト首位最年少記録を更新した「愛のバカやろう」の秘話、セルフカバーを配信する。

関連タグ:
 

ピックアップ