コロナ感染の河本準一がツイッター更新 ワクチン拡大願う

2021年05月27日 11時32分

次長課長の河本

 26日に新型コロナウイルス感染が発表されたお笑いコンビ「次長課長」の河本準一(46)が27日、自身のツイッターを更新。手洗い、うがいといった感染対策の必要性を呼びかけ、日本全国にワクチン接種が行き渡ることを願った。

 河本は「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様 大変ご心配をおかけしております」と謝罪。「持病があるため必死に感染対策して参りましたが、コロナ陽性と出ました。コロナ、すぐ隣にいます。カンジュッカイからコンジュッカイ手洗いうがいお願いします!」と訴え、「日本の皆様に1日も早くワクチン届きますように」とつづった。

 河本は26日、吉本坂46の公式サイトで、「吉本坂46チームCIRCUS所属の河本準一(次長課長)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました」と発表された。

 25日朝に発熱しPCR検査を受けた結果、陽性と診断。発症日は25日で「今後は保健所の指示に従って療養します」としている。

関連タグ: