ひろゆき氏 菅首相の〝生活保護〟発言に「ガシガシ貰いに行きましょう」

2021年01月27日 20時13分

ひろゆき氏

 元「2ちゃんねる」管理人で実業家のひろゆき氏(西村博之氏=44)が27日、ツイッターを更新。菅義偉首相(72)の「特別定額給付金」の再給付を否定した発言を巡り、見解を述べた。

 菅首相は27日の参院予算委員会内で、一律10万円の定額給付金の給付の是非について問われると「再び支給することは考えていない」と発言。立憲民主党の石橋通宏参議院議員(55)から「収入を失って路頭に迷う方々、命を落とされている方々が多数いる」と指摘を受けると「雇用を守り、暮らしをしっかり支えていく。政府には最終的に生活保護がある」と語った。

 ひろゆき氏は「困ったら生活保護」と切り出し「多くの人が生活保護を取るほど、本当に必要な人が生活保護が取れないという状況が減るので、欲しい人は総理の言う通りガシガシ貰いに行きましょう」と生活保護の受給を推奨した。

 これにフォロワーから「そんな簡単に生活保護もらえたら苦労しないです」「生活保護をなんやと思ってるんやろう、総理大臣は」などのコメントが寄せられていた。