ラサール石井が吉村府知事に提案「大阪市民全員にPCR検査を」

2020年05月07日 17時43分

ラサール石井

 タレントのラサール石井(64)が7日、ツイッターを更新し、大阪府の吉村洋文知事に新たなコロナ対策を要請した。

 吉村知事は休業要請などの解除を判断するための府独自の指針「大阪モデル」を公表している。ラサールは「吉村知事大阪モデルいいと思いますがその実行力で是非、大阪府民全員、無理なら大阪市民全員にPCR検査をして(無論強制ではなく)真の陽性率を出して下さい。それが日本の陽性率の指標になるでしょう」と提案。

 その上で「無症状感染者を自宅療養にし、2週間後に再検査して感染者が減っていれば大成功ではないですか」とも述べている。

“全員へのPCR検査”をすべきか否かはこれまでも議論の対象になってきたが、吉村知事の判断は?