高須院長ピシャリ「なにも知らん素人の自粛警察に怒っています」

2020年05月03日 14時28分

高須克弥院長

 高須クリニックの高須克弥院長(75)が3日、自身のツイッターを更新し、社会問題にもなっている「自粛警察」に怒りを示した。

 高須院長はこの日、写真を添えて「細心の注意を払いながらコメダ珈琲なう」と投稿。最近は飲食の様子を伝えただけで、ネット上の「自粛警察」からクレームをつけられることが増えてきたが、この日も、もし無症状の感染者ならウイルスをばらまいているなどとする意見が届いた。

 これに高須院長は「珈琲飲むときはグローブとって自分のてをアルコール清拭します」と説明した上で「僕は、なにも知らん素人の自粛警察に怒っています」と付け加えた。