SKE48が熱田神宮で成人式 末永桜花が「社長世代」と命名

2022年01月08日 14時00分

左から五十嵐早香、坂本真凛、末永桜花、井上瑠夏、赤堀君江、荒野姫楓(衣装協力:(株)清水屋)
左から五十嵐早香、坂本真凛、末永桜花、井上瑠夏、赤堀君江、荒野姫楓(衣装協力:(株)清水屋)

 アイドルグループ「SKE48」の新成人6人が8日、名古屋市内の熱田神宮で成人式に出席。末永桜花(19)、井上瑠夏(20)、坂本真凛(19)、赤堀君江(19)、荒野姫楓(19)、五十嵐早香(20)が本宮を参拝した後、熱田神宮会館で艶やかな振袖姿を披露した。

 メ~テレのドラマ「名古屋行き最終列車」(31日放送)に出演する末永は20歳の抱負について「女優・末永桜花の一面も見せていけるように頑張りたい」と語るなど気合十分。熊本出身の井上は「熊本で行われるはずだったコンサートが地震とコロナで2回中止になっているので今年こそ熊本でライブをしたい」と熱望した。

 またユニット「プリマステラ」でセンターを務める坂本は「選抜メンバーを目指してSKEをもっと知ってもらえる存在になれるように頑張りたい」とアピール。最近、麻雀にはまっているという荒野は「(麻雀番組のMCをしている)須田亜香里さんと今度打ちにいこうと話をしているので、麻雀のお仕事もできたらなと思います」と夢を語った。

 さらにユニット「カミングフレーバー」でも活躍中の赤堀は「ラジオのお仕事をたくさんして、声で楽しいことをお届けしたい」。6人の中で最も後輩の10期生・五十嵐も「グラビアのお仕事に憧れていていつかやってみたいなと思ってます」とヤル気十分だ。

 お約束の「何世代か?」との質問に末永は悩んだ末「社長世代です」と返答。「なぜかというとみんなそれぞれ個性がある。自己プロデュースが上手い子が多いのではないかと思うのでみんな社長に向いてそう。なので社長世代にします」と理由を語った。

 SKEは昨年、松井珠理奈(24)、高柳明音(30)、惣田紗莉渚(28)ら総選挙で選抜入りしたことのある人気メンバーが次々と卒業。“社長世代”の6人が中心となってグループを新たなステージに導いていけるか注目だ。

関連タグ: