NGT中村歩加がソロ水着&スカイダイビングを“同時初披露”

2020年06月02日 17時00分

スカイダイビングに挑戦したNGT48の中村歩加

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の中村歩加(21)がオーストラリアで、ソロ水着グラビア&スカイダイビングを“同時初披露”した。

 中村が披露した場は、昨年12月に発行を終了したAKB48グループ専門誌「AKB48Group新聞」の電子版「Forty―Eight Times」。このほど新聞から電子版としてリニューアル創刊し、6月5日に発売。同日午後2時から、公式サイトもオープンする。

 昨年末の「AKB48Group新聞アワード2019」のファン大賞に輝いた中村。“ご褒美〟として、コロナ禍前の今年初めに、オーストラリアでソログラビアロケを敢行。世界遺産のグレートバリアリーフでスキューバダイビング、上空5000メートルからはスカイダイビングと、オーストラリアの陸・海・空の大自然を堪能。キュートな水着姿にも挑戦した中村は「きれいに撮ってもらったグラビアなので、ぜひ多くの方に見ていただきたいです」と笑顔を見せた。

 今年に入ってからデジタル版への移行の準備が進められてきたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、発売までに5か月を要したといい、関係者も「ビデオ会議アプリを使ったオンラインインタビューなどで取材を進めてきました」と苦労を明かした。

 5日に発売されるリニューアル創刊号のダブル表紙は、AKB48若きダブルエース小栗有以(18)と山内瑞葵(18)のリモート対談。ほかにも、AKB48グループ総監督の向井地美音(22)のソロインタビュー、SKE48の7期生&ドラフト2期生の「7D2」、NMB48の新ダブルセンター「梅山本」、HKT48の新センター運上弘菜(21)、STU48の今村美月(20)と福田朱里(21)の新キャプテン&副キャプテンインタビューなど豪華なオリジナル記事が100ページ以上のボリュームだ。