ノブコブ吉村 競馬1点買いで665万円ゲット!競馬記者にアッと驚く必勝法を伝授

2016年06月27日 10時31分

3連単一点買いで665万円を手にした「平成ノブシコブシ」の吉村。右は徳井

 お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇(35)が26日、東京競馬6Rの3連単6万6570円(13→8→16)のビッグ配当を1点1万円で購入して的中。総額665万円の大儲けとなった。

 平成ノブシコブシの2人はこの日、グリーンチャンネルの番組「競馬場の達人」ロケのため、東京競馬場に来場。キズナが勝った日本ダービー(2013年)以来、2回目の高額払い戻しという吉村は「午前中に1000万円馬券(東京4R・3連単)が飛び出し、いろいろ調べても無理だと思った。個人的に木幡兄弟を応援しているので13番の木幡巧(テンキセキ=2番人気)、16番の木幡初(フッカツノノロシ=8番人気)に8番のラブ(ターボ=3番人気)を挟んだ。“木幡LOVE木幡”ですよ! どうですか、皆さん!」と周囲の競馬記者にアッと驚く必勝法を伝授。「理由に“なぜ?”はありません。1点激アツ買いはおススメです」と興奮気味に語った。

 隣でただ見ているだけのツッコミ担当の徳井健太(35)は「レース番号が間違っていればいいのに。帰りにきっと事故でも遭いますから明日をお楽しみに」とチクリ。

 高額払戻窓口で大量の札束を受け取った吉村は「オレの貯金より多いよ。みなさん、まあ見ててください」とテンションMAX。この日のメーンは阪神のGI宝塚記念で「このカネでドーンといきますよ」と高らかに“再爆発”を宣言した。この結果はグリーンチャンネルで8月21日(日曜)に放映される予定だ。