瀧本美織とキスマイ藤ヶ谷熱愛の裏に「玉森悲恋物語」

2015年06月04日 16時30分

熱愛が報じられた瀧本美織

 ジャニーズのグループ「Kis―My―Ft2」(キスマイ)の藤ヶ谷太輔(27)と女優・瀧本美織(23)が交際していることが「週刊文春」の報道で明らかになった。

 瀧本といえば、ドライブスルーで自動車保険の更新を勧めるCMで知られる若手女優。お茶の間の好感度も高い。

 2日夜、「文春」が2人の交際記事をネットにアップしたことで発覚し、スポーツ紙などが追いかけて報道した。キスマイの中では人気メンバーの藤ヶ谷と、NHK朝ドラ「てっぱん」の主演女優だった瀧本の熱愛とあって、芸能界を揺るがすほど大きな話題となっている。

 この2人は2011年夏のTBS系ドラマ「美男ですね」で共演したことがキッカケで交際に発展したという。交際を始めてから3年半ほど経過しているとされ、瀧本が藤ヶ谷の自宅マンションに頻繁に通っているとの報道だ。ただ、この熱愛の陰に悲恋物語もあったという。

 同ドラマには藤ヶ谷だけでなく、同じグループの玉森裕太(25)も出演していた。設定上、瀧本と恋人役になったのは玉森だったが、その玉森も瀧本のことをいたく気に入り、口説いていた。

 ある芸能プロ関係者は「瀧本はまったく女優ぶることなく、礼儀正しいことでも有名。そういう姿に玉森もほれてしまったようです。ドラマの設定通りに、そのまま交際に発展するのではないか?という見方も浮上していたのですが、藤ヶ谷が猛烈にアタックし、瀧本は玉森ではなく藤ヶ谷を選んだのです」。

 1人の女優を同じグループのメンバー同士が取り合う…これが原因で玉森と藤ヶ谷が不仲になりそうだが、どうやらそうはならなかったらしい。“恋のバトル”に敗れた玉森は、一時期ちょっと落ち込んでいたが、藤ヶ谷との間にわだかまりはないとのこと。

 それにしてもジャニーズの人気メンバー2人を同時にホレさせるとは、瀧本はよっぽどいい女なのだろう。