新井浩文容疑者を強制性交容疑で逮捕 被害女性は示談に応じず

2019年02月01日 22時29分

新井浩文容疑者

 映画「アウトレイジ」にも出演した実力派俳優・新井浩文こと朴慶培(ぱく・きょんべ=40)容疑者が1日、昨年7月、自宅で派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴した強制性交容疑で警視庁に逮捕された。新井容疑者は容疑を大筋で認めているという。

「ことが大きく動いたのは、ここ2〜3週間。『新井をやる』という話が警視庁内でささやかれ始めた」。そう証言するのはテレビ関係者。発端は昨年10月までさかのぼる。月刊誌「実話ナックルズ」12月号が「アウトレイジ出演俳優がエステ強姦で逮捕される」と報道。記事ではイニシャルだったが、内容が内容だけに、業界中が騒然。“犯人探し”の結果、特定されたのが新井容疑者の名前だった。同誌は先月30日発売号でも続報している。

 記事によれば、新井容疑者は昨年7月1日午前、常連の派遣型スパの30代女性従業員Kさんを自宅に呼び、オイルマッサージを受ける予定だったという。ところが、新井容疑者はマッサージではなく、性的サービスを執ように要求し、Kさんが拒否すると、強引にその場に押し倒し、無理矢理行為に及んだという。

 ショックを受けたKさんは8月に警察に相談。新井容疑者は任意で警察に呼ばれたが「同意の上だった」と主張し、金額を提示して示談を持ちかけてきたという。「Kさんはそれに応じず、警視庁世田谷署に被害届を出し、刑事事件として立件する道を選んだ」とは関係者。

 当の新井容疑者は事件のあった昨年7月1日には「麻雀駅伝始まるぞー!」などとツイート。何ごともなかったように趣味のマージャンに明け暮れていた。

 捜査当局はこの日、東京・世田谷区にある新井容疑者の自宅マンションを家宅捜索し、事情聴取後に「強制性交等罪」容疑で新井容疑者を逮捕した。

関連タグ: