女優・仲里依紗(34)が21日、都内で開催された映画「おしりたんてい さらば愛しき相棒(おしり)よ」(3月20日から)の公開記念ひな祭りイベントに登壇した。

 大ヒット児童書シリーズ「おしりたんてい」の劇場版第2弾。おしりたんていのひな人形などが加わった七段飾りが完成し、ひな祭りを行った。

 仲は豪華な着物姿を披露し「振り袖をフリフリさせながらアレンジして。スイセンのカラーをヘアにも入れて」と衣装のポイントを説明した。

 仲は2013年4月に俳優・中尾明慶と結婚し、同年10月に長男が誕生した。

 同作ではゲストキャラクター・スイセンの声を担当。「おしりたんていは、うちの息子と思い出があるので。絵本を読み聞かせをしたり。今回決まってすごくうれしかったです」と話した。

 さらに「台本におしりくんが印刷されていたので、息子は絵本だと思っていたみたいで。開くと活字だらけなのでそっと閉じましたけど。家族が楽しみにしていました」と明かした。