SMILE―UP.(旧ジャニーズ事務所)から独立した、マネジメントなどを担当する新会社「STARTO ENTERTAINMENT」(スタートエンターテイメント)の代表取締役CEOに就任した福田淳氏が9日、日本テレビ系「news every.」の取材に応じる形で出演した。

 福田氏は「10月2日の会見までは私は普通にワイドショー見てまして。全然関係なかったんですけども…」と就任の経緯を振り返り、その後「ジュリーさんと東山さんと井ノ原さんにお会いして」と述べた。

 さらに故ジャニー喜多川氏の性加害問題にも触れると「創業者のジャニー喜多川氏が犯した罪は、世界最大のもので、これはもう決して許されるものじゃない」とキッパリ。

 また「培ってきたコンテンツそのものが瓦解してしまうと。そういうのは日本の損失じゃないかと、自分ができる範囲があるんだったらお引き受けしましょうと」「ファンの方がファンの方でい続けて、発展するように強い会社を作る」と就任にあたって決意表明した。