【参院選】ガーシーが2日連続の咆哮「綾野剛がやっていることを見逃したらアカンちゃうか」

2022年06月27日 21時51分

番組スポンサーの前で街頭演説したNHK党の立花孝志党首(東スポWeb)
番組スポンサーの前で街頭演説したNHK党の立花孝志党首(東スポWeb)

 参院選(7月10日投開票)の比例代表に芸能界の裏側を暴露している〝ガーシー〟こと東谷義和氏(50)を擁立しているNHK党の立花孝志党首(54)が27日、東京・日本橋茅場町の花王本社前で街頭演説会を行い、東谷氏の音声メッセージが流された。

 俳優・綾野剛(40)のさまざまな疑惑を取り上げている立花氏は前日、ドラマ「オールドルーキー」(TBS系)の初回が放送されたことを受け、番組スポンサーの一つである花王の本社前に東谷氏の顔がプリントされた〝ガーシー選挙カー〟で乗りつけた。

 この場で、立花氏が取り出したのはスマホで、事前収録した東谷氏の音声が吹き込まれていた。

「今日は立花さんが花王に向けて突撃しにいくというので、僕なりのメッセージを伝えさせてもらいます。俺、子供のころから『花王名人劇場』をよく見ていました。漫才から俳優さんまで、この番組に出た方々は素晴らしい人がめっちゃ多い。いろんな問題を起こした人もいっぱいおったが、みんな自分でケツを拭いた。悪いことしたら謝罪して、逃げも隠れもせず、そういった昭和のにおいがするタレントさんがいっぱいいた。そんな花王さんが日曜劇場のスポンサーというのは、わかるが、綾野剛がやっていることを見逃したらアカンちゃうか(中略)花王さん大好きですよ。だからこそ忖度なく、きちっと精査して、本当にもう一度綾野剛でいいか理解してください。それができる企業だと思います。頼んだで」

 東谷氏は前日、渋谷ハチ公前広場での街頭演説にドバイからライブで音声参加していたのに続いての街宣となった。

 東谷氏のメッセージを受け、立花氏は「多くの国民も花王さんに対して、怒りはない。むしろ(花王は)被害者。花王さんは素晴らしい企業だと思っている。これ以上、事が大きくなる前に一言、会社としてのコメントを出してもらいたい」と呼びかけた。

関連タグ: