NHK党・立花党首 NHK外部集金人の全廃方針に「被害が大幅に減る!」

2022年01月13日 17時58分

立花孝志氏(東スポWeb)
立花孝志氏(東スポWeb)

「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(NHK党)の立花孝志党首(54)が13日、ツイッターを更新。NHKが受信料契約の外部委託による訪問営業を来年9月までに全廃する方針を示したことに、喜びを示した。

 NHKは12日、2022年度の予算案を発表し、「巡回訪問営業」から「訪問によらない営業」への業務モデルの転換を改めて表明。訪問要員体制の縮小に取り組んでいるとし、業者委託の訪問スタッフは23年秋で全廃する方針を示した。

 全廃方針を伝えるニュースを引用した立花氏は「これでNHKからの被害が大幅に減る! 前田会長ありがとうございます!」とNHKの前田晃伸会長に謝意を伝えた。

 ネット上では「立花党首、NHK党のおかげです」「さっさとスクランブル化すれば済む話」などとこれまでの立花氏の取り組みに感謝する投稿であふれた。

関連タグ: