アーセナル冨安は今季最高の移籍! 辛口の英メディアも絶賛の嵐

2021年09月19日 17時27分

デビュー戦を終えパーテイ(左)と握手する冨安(ロイター)
デビュー戦を終えパーテイ(左)と握手する冨安(ロイター)

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルの日本代表DF冨安健洋(22)に辛口の英メディアも絶賛の嵐だ。

 冨安は18日のバーンリー戦で移籍後初めてフル出場を果たし、1―0の勝利に大きく貢献した。

 サッカーデータ分析サイト「オプタ」は「重要なクリア」と「重要なリカバリー」をともに5回も記録するなど冨安の働きぶりが試合を左右したと分析した。

 開幕から不振にあえいでいた名門の救世主となりつつある活躍ぶりに、普段は辛口の英メディアも称賛。英スポーツ専門放送局「スカイ」は「アーセナルにとって今季最高の移籍は断然冨安だ!」と最大級の賛辞を贈る。

 さらに地元メディア「フットボールロンドン」は「アーセナルの守備のバランスを立て直すために大きく貢献する堅牢なDFだ」と高く評価。「冨安はすでにファンに認められている」とサッカーを見る目の肥えた地元ファンからもお墨付きを与えられたと報じた。

 イングランドの名門で一戦ごとに輝きを増す冨安。今後の活躍が楽しみだ。

関連タグ:

ピックアップ