名古屋駅前の名物「ナナちゃん人形」が全日本選抜競輪用ウエアに衣替え

2020年01月08日 12時51分

名鉄百貨店のナナちゃん人形

 名古屋駅前の名物といえば、身長6メートル10センチの「ナナちゃん人形」。四季折々、話題に合わせての“ナナちゃんファッション”は名古屋人ならずとも注目の的だが、そのナナちゃんが8日、豊橋市の豊橋競輪場で開催する「全日本選抜競輪」(2月8~11日)用ウエアに衣替えした。

 ただし勝負服ではなく「豊橋でGIええじゃないか」という文字入りの特製衣装。同市では「ええじゃないか」を合言葉にプロモーション活動を行っており、その姿はインパクト抜群だ。21日まで着用する。

 12日には人形横のイベントスペースに競輪選手が来場。サイクルタイムトライアルや場内商品との引換券付きポケットティッシュの配布イベントも行われる。時間は午後1時~4時。