攻める夏の陣! 東スポからあげ 筑前屋に殴り込みだ~!! 味と売り上げで挑みます

2022年08月03日 11時30分

青森県産ニンニクマシマシの東スポからあげ(東スポWeb)
青森県産ニンニクマシマシの東スポからあげ(東スポWeb)

    無謀な殴り込み”なのか、それとも――。餃子、からあげ、11月下旬にはポテトチップス発売と、攻める東スポ食シリーズが、ついに飲食業界に挑戦状を叩きつけた。

 その相手とは、やきとんと豊富なサイドメニュー、メガサイズ商品をウリに全国展開中の「筑前屋」。その名物メニューの一つ、うずたかく盛られた唐揚げが映える「バカ盛りからあげ」に、ニンニクマシマシ「東スポからあげ」が味と売り上げで挑むという、果敢で無謀!?な“食べ比べ一本勝負”に打って出る。

 3日、その初陣を飾るのがサラリーマンひしめく東京・千代田区の「筑前屋 神田店」。まずは来店当日発行の東スポ(中京、大阪、九州スポーツ)をご持参の方に、あいさつ代わりの「おためしサイズ・東スポからあげ」を無料進呈。

 そして、神田店では3日から、筑前屋直営店(一部店舗を除く)では16日から8月末まで、グランドメニューに「東スポからあげ」が登場。筑前屋からあげと東スポからあげが3個ずつ乗った「食べ比べハーフ&ハーフ」(税抜き500円)と、単品の「東スポからあげ」(税抜き580円)が加わり、ガチンコ勝負を盛り上げる。

 さらに神田店では3~5日、ミス東スポ2022グランプリの朝日奈ゆうと野々のんが来店し、じゃんけん大会を開催。勝者には東スポ限定Tシャツや、メガジョッキ無料などをプレゼントする予定だ。筑前屋でビールにからあげ、やきとんで暑い夏を乗り切っていただきたい。

関連タグ: