高田「アベノマスクが届いた。これはマスク不足の人に回す」

2020年04月30日 13時28分

高田延彦

 元格闘家の高田延彦(58)が29日、自身のツイッターを更新し、政府支給の布マスクが到着したことを明かした。

 高田は「アベノマスクが届いた。到着まで遅かったなー、これは開封せずマスクが不足している周辺の人に回す。ウチはこの一か月、待ち切れずに自力でかき集めたから足りてるし。スピード感がない行動、援助は救える命さえ奪う事になる。政府は本当に分かってるのかなー?分かってねーな。1月からすべてが遅いよ」と写真とともに安倍政権の方針に疑問の声を上げた。

 高田は直前のツイートで「車で息子と買い出し移動!まさしくGWらしい最高の陽気だよな!これじゃ遊びに行きたくなる気持ちは分かる!充実分かるよ。だけど行かない、息子たちは密を高めるから車内で待機、私が買い出し。そのまま車窓から街を眺めながらの巣篭もりへ戻り。ルーティン!」と変わらぬ“自粛生活”の様子も報告している。