【RISE】戦うジャニオタ・寺山日葵が初防衛「課題を潰し圧倒的な王者になっていきたい」

2021年05月16日 18時55分

 16日の立ち技打撃格闘技イベント「RISE on ABEMA」で、〝戦うジャニオタ〟ことRISE QUEENミニフライ級王者・寺山日葵(20)がAKARI(17)に3―0の判定勝ちで初防衛に成功した。

 両者がアグレッシブに攻める攻防となったが、的確な打撃で徐々に王者がペースを握ることに成功。相手の動きを封じつつ、要所で強烈なローキックやパンチを叩き込み、文句なしの判定勝ちを収めた。

 試合後、再びベルトを巻いた寺山は「AKARI選手が盛り上げてくださったおかげで注目度が高くなったと思います。ありがとうございました。この試合で課題がまた見つかったので、それを一つひとつ潰していって、圧倒的な王者になっていきたいと思います。ありがとうございました」と笑顔。このまま長期政権を築くことができるか、注目だ。

関連タグ: