NGT48の早川麻依子劇場支配人 ツイート再開も即炎上

2019年05月24日 12時12分

早川劇場支配人

 NGT48劇場支配人の早川麻依子氏が24日、ツイッターを再開し、さっそく炎上している。
 
「今日からツイートしていきます」と書き出した早川氏だが、一連の問題についての対応のまずさから、コメント欄には批判的な意見が殺到している。

「ただ、今この瞬間も、ネットでの誹謗中傷、殺害予告、嘘の拡散などに苦しんいるメンバーが沢山います。メンバー本人やご家族は、否定したくても否定できない環境の中で、耐え難い日々を送っています。メンバーを預かる支配人として、違うことは違うと、NGT48のメンバーのために発信していきたいと思います」と説明するも、なしのつぶて。

 コメント欄には「その原因を作っているのが運営なの分かっていらっしゃいますか?」「辞めた三人の方の気持ちは?」「一人の少女のアイドル人生を奪った今村悦朗と反社会組織の罪は重い」「都合よく追い出したくせに、苦しんでるメンバーがいると言われても、辞めた三人の方が苦しかったはずですよ」「山口真帆にその言葉をいえるの? どれだけ耐えさせたの? いなくなってから言うあなたの神経を疑う」などの厳しい意見が相次いで寄せられた。

 早川氏は「『あくまで噂は噂であって、真実ではない』ということを少しでもご理解して頂ける場になればと思っています」と釈明に追われた。

 運営サイトとファンの溝は大きく、物事の前進、根本的な解決とは程遠い状況が改めて浮き彫りになった。