清水圭〝ひっそり引退〟の裏事情 大きかった所ジョージ「激怒事件」

2022年05月18日 11時30分

ブログで引退宣言した清水圭(東スポWeb)
ブログで引退宣言した清水圭(東スポWeb)

 かつて人気番組に数多く出演していたタレント・清水圭(60)が、芸能界引退を示唆したことが話題となっている。

 清水は先月28日に更新したブログで引退を示唆。すでに削除されたが、ブログには「モチベーションがなくなったという 誠に個人的で勝手な理由です」と記した。

 さらに「ここからは本名の『しみずけいた』くんとして フツーのおっさんから、やがてフツーのおじいさんになるべく 地味に静かに、人生を過ごして行こうと決めました」とも。また所属していた吉本興業のホームページからも、清水のプロフィルはひっそりと削除されていたという。

 一時は「笑っていいとも!」(フジテレビ系)など、人気番組に数多く出演していた清水だが、最近は全く露出がなくなった。テレビ局関係者は「所ジョージさんの件の影響が大きかった」と指摘する。これは清水が長期にわたってレギュラー出演していた「所さんの世田谷ベース」(BSフジ)を2013年に降板したことだ。

 その理由について、裏番組への出演が決まったため、と本人がブログに記していた。ブログには「普通は仕事を受ける際、マネージャーが一番最初に『裏かぶり』を確認するんやけど、その『当たり前の』作業を怠ったらしい」とあったが…。

「所さんは清水のことを気に入って共演していたが、この件で『2人でやってる番組なのに!』と激怒した」(同)

 さらに所属する吉本との信頼関係もなくなったともいう。

「新しく番組に出る際、いわゆる〝裏かぶり〟がないか確認するのはマネジャーにとって常識。もちろんそれを怠っていたら問題ではあるが、たとえ事実としても、それをブログに書かれたらマネジャーの立場がない。吉本としても社員が大っぴらに批判されては、信頼関係がなくなるのも仕方がない」(芸能プロ関係者)

 その後、清水が話題になったことは2回ある。15年にサッカーの本田圭佑選手に対し、「中村選手に吐いた『ありえないセリフ』をワタシは知ってまんねん」とブログに書いたことと、19年の闇営業騒動で宮迫博之が「恫喝された」と明かした岡本昭彦社長について、自分も「恫喝された」と記した時だ。

 かつての人気タレントにしては、さびしい終わり方になってしまったようだ。

関連タグ: